お客様専用ページ

閉じる
メニュー
メニュー
ご相談・お申込み
HOME>取材日記>時代をたどる

取材日記

以前の取材日記はこちら

時代をたどるの記事一覧

藤原俊成2021-05-17(月)




急に梅雨入りしてしまい、困っています。

今週と来週で、5月29日から放送の「時代をたどるー蒲郡ー」の撮影予定だったのですよ。

こんなに早く梅雨だなんて…

しかも早く始まったからって、早く終わるわけではないのでしょう?



でも、そんなことをブチブチ言っていても仕方がないので、今日は小雨が降る中、ロケハンに出かけてきました。

今回の時代をたどるのテーマは「藤原俊成」平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて活躍した歌人です。



そして、この人、蒲郡開拓の祖と言われているのです。

番組ではそんな俊成ゆかりの神社などを巡り、蒲郡と俊成との関わりなどなどを紹介します。



まずはここ、大宮神社。

会社のすぐ近くです。



この神社は1185年、藤原俊成が勧請したと言われている神社で、境内には息女・菊姫のお墓があります。




今日は雨で落ち葉が多いので扉がしまっておりました。

奥の丸い石がお墓の様ですね…



続いて竹谷神社。



神社の説明が書かれている石にも、藤原俊成の名前がありました。



最後は駅前、竹本油脂さんの角にある「涼みが森記念碑」



うーん。構成どうしようかな…

それよりも雨が心配だ。



まだ梅雨入りしたばかりだけれど、早く梅雨が明けて欲しいですね。

でも明けちゃうと暑くなりますよね。





三河湾ネットワーク株式会社 〒443-0041 愛知県蒲郡市宮成町3番10
© Mikawawan Network. All rights reserved.
閉じる
ページの先頭へ

ご検討中の方へ
PickUp!