メニュー
0120-794934
ガイダンス番号
  • 各種お手続き・お申込み・お問い合わせ [1]
  • ケーブルテレビ故障・配線等のご相談 [2]
  • インターネット故障・設定等のご相談 [3]
  • ケーブルプラス電話故障・配線等のご相談 [4]
  • 訪問日時の問合せや、かけつけサポートのご依頼 [5]
受付時間
9:00~18:00(年中無休)
メニュー
ご相談・お申込み
HOME>取材日記>回覧板・幸田
重要
不審な訪問営業にご注意ください ×

取材日記

以前の取材日記はこちら

回覧板・幸田の記事一覧

ニュースポーツが盛ん!2019-07-08(月)




ニュースポーツの1つ「ユニバーサルホッケー」。



幸田町ではこの「ユニバーサルホッケー」が盛んなのを知っていますか?



春と夏の年2回、子供から大人までの幅広い世代で大会が行われています。













取材に伺った日は3年生から6年生の試合が行われていました。



毎回お邪魔しているんですが本当に熱い。



試合をしている子供たちはもちろんそれ以上に保護者の皆さんが熱い。



点が入ればもちろんですが子供たちに指示を飛ばすなど大きな声が会場に響き渡っています。



それに答えるかのように子供たちもコート内を走り回り、頑張っていました。









この模様は7月13日(土)から放送のテレビ回覧版WEEKLYの中で紹介します。





ご無沙汰しております2019-04-30(火)




スタッフの人数が減って、取材日記も放置気味。
4月は2回だけの更新でしたね。
さて、今回は、先日取材に行った「緑化木の無料配布」の話題を少し。



4月1日から5月31日の間、愛知県内では緑化に対する理解を深め、明るい町づくりを推進するため、
県下一斉に「春の緑化推進運動」が展開されています。


それに合わせて幸田町では毎年、緑化木の無料配布を行っています。



配られるのはブルーベリーの苗木300本。
幸田町内で生産されたものです。

昨年は250本だったんだけれどね、今年は50本増量したのです。



それはなぜか?と言われたら~



大人気だからですよ~!
9時配布開始で、その30分前から整理券が配られるのだけれども、
私が到着した8時10分時点でこんなでした。
早い人は7時に来て、様子を見ながら7時20分から並び始めたんだそうです。



今回は愛知県緑化推進キャラクターのどんぐりくんも初参加。
緑の募金を呼びかけました。



募金するとね、



こちらがいただけるのです。
100円募金しようと思ったら持ってなくて、500円を差し出しました。
ピンバッチな~、付けてると、どっか行っちゃうんだよな~
でも付けるけれど。



GWも中盤ですね。

皆さん楽しんで新しい時代を迎えてくださいね!





柔道教室2019-03-26(火)




先日、幸田町立南部中学校へ「春休み少年少女スポーツ教室」の取材に行ってきました。

このスポーツ教室、剣道、柔道、空手、少林寺拳法の4つがあるんだけれど、今回行ったのは柔道教室。



柔道は幸田柔道会の皆さんが教えてくれます。



左隅の方で受け身の稽古をしているのが今回の参加者だよ。

そのほかの子どもたちは柔道会の会員さん。



柔道は受け身が大切!ということで、初回のこの日、教室参加者は受け身ばかりを練習していました。



そして、見ものだったのが、稽古が終わってから行われた2人の女の子による「型」の稽古。



柔道ってさ、オリンピックとかの大きい試合見ていても中々投げ技できれいに一本!ってならないじゃない?

今回見たのは「型」だからさ、技がそれはそれはきれいに決まるのね。




爽快でした。

漫画の様な写真が撮れたよ。



来年はオリンピックだね。

日本のお家芸、たくさん金メダル取れるといいね。

願わくば、きれいな一本勝ちで!





幸田町の特産品を使った特製ミートソース2019-01-23(水)




こんにちは、鈴木です。

今回、幸田町で幸田の特産品のなすと有限会社マルミファームで大切に育てられた

豚肉を使った特製ミートソースが考案され、そのミートソースを使ったメニュー「ミートスパゲティ」と「ミートドリア」

が期間限定で販売されているということで取材に行ってきました!











夢やまびこの肉汁たっぷりな豚肉と柔らかいナスがトマトベースのソースに

とてもあっていて、ドリアもスパゲティもどちらもとても美味しかったです!

この2品は幸田町役場内にある「幸食」と幸田町民会館内にある「カメリア」で

期間限定で食べることができます!数量にも限りがあるようなのでお早め食べに行ってみてください!






シカシシカハシカダ2019-01-18(金)




1月13日。

取材が入らなかったので、私は休日を変更して休みになったのだけれど。



以前一緒に働いていた平出さんより「榊原さん、凧揚げ行こう♪」とお誘いがあったので、

三河湾ネットワークのジャンバーを着て、こうた凧揚げまつりに行ってきました。



大凧の写真じゃなくてすみません。



ひとしきり、凧を眺め、知っている人に挨拶をし、今年の風と凧の出来の話をした後、

いつもお世話になっている須美凧の会の杉浦さんに、とあるブースへと連れて行ってもらいました。



ここは、全国から来た凧の会の皆さんが集まっているブース。

日本海内灘鶴内凧の会は石川県の団体です。



餅を食べて行きなさいな。と焼き餅をいただき、

いいものがあるよ!とお母さんたちが切り出したのは…














生肉!!



これ、皆さん、何だか分かりますか?

最近ジビエとしても人気だそうな、「鹿」の肉なのです。



鹿!しかも刺身!



うぎゃ~!と内心混乱する私の前に、キャベツが添えられ出された鹿。



鹿!



生!



食べてみましたよ。だって大丈夫だって皆さん言われるから。

味は…たれが濃かったので何とも言えないのですが、臭みがなく食べやすかったです。



凧揚げに行って鹿を食べる。

貴重な経験をさせてもらいました。





三河湾ネットワーク株式会社 〒443-0041 愛知県蒲郡市宮成町3番10
© Mikawawan Network. All rights reserved.
ページの先頭へ
お問合せ・お申込み

お問合せ・お申込み分からないことや、
ご相談などお気軽にお電話ください。

フリーコール 0120-794934

音声ガイダンスの後に「1」を押して下さい。
受付時間 9:00~18:00(年中無休)

POPを閉じる