リモコン操作方法

【注意】

リモコンは電池の入れ替えの度に初期設定にリセットされてしまいますので、電池入れ替えの際には必ず行って下さい!!

STBリモコン設定(DCH-100・300)

設定により、TVの電源入り切り、入力切替、チャンネル上げ下げ、音量上げ下げ、ミュートができるようになります。
設定により、アナログホームターミナルの電源入り切り、入力切替、チャンネル上げ下げ、ができるようになります。

設定方法

STB リモコン下部、赤いボタンが目印です。
2つありますが、上側がTV、下側がHTの電源になります。
それぞれの電源ボタンのすぐ下に黒い ・ が見えますが、設定用のボタンになります。
この設定用のボタンを使い、設定を進める訳ですが、
簡単には押せない様に、先の細い爪楊枝等で押す仕組みになっています。

TVをSTBリモコンで操作するための設定です。
先の細い楊枝などでテレビ設定ボタンを押しながら、
TVブランドに対応した数字を押下します。(左図は5を押した状態)
数字に関しては、下記、ブランド毎の設定ボタン対応表を参照して下さい。

HTをSTBリモコンで操作するための設定です。
先の細い楊枝などでホームターミナル設定ボタンを押しながら、
Pioneer HTを設定するために、数字の4を押します。
*このときリモコンをHT、STBに向ける必要はありません。

リモコン中央部、数字ボタン対応ブランド

ブランド名 設定ボタン
松下(新1) 1
シャープ2 2
ソニー 3
東芝 4
日立 5
NEC 6
三洋1 7
三菱2 8
富士通ゼネラル 9
松下 (旧) 0

リモコン下部、TV操作ボタン対応ブランド

ブランド名 設定ボタン
シャープ1 電源
三菱1 チャンネル上げ
パイオニア 音量下げ
ビクター 入力切替
NEC2 チャンネル下げ
三洋2 音量下げ
松下 (新2) 消音

STBリモコン設定(DCH-500?)

設定することで、TVの電源操作、入力切替、消音、チャンネルの上げ下げ、音量の上げ下げができるようになります。

設定方法(左図:DCH-500,505,1000 右図:DCH-520,2000)

リモコン下のSTBとテレビの切替スイッチが
テレビ になっているかどうか確認します。
左の図ではSTBになっているので、テレビの切り替える
必要があります。

次にリモコン上のテレビ電源ボタンを押しながら、
TVブランドに対応した数字(2桁)を押します。
数字に関しては、下記のブランド毎の設定ボタン対応表を参照して下さい。

ブランド名 設定ボタン
松下(新1) 11
松下(新2) 12
松下(旧) 13
ビクター 21
東芝 25
日立(1) 31
日立(2) 32
SONY(1) 35
SONY(2) 36
パイオニア 41
シャープ(1) 45
シャープ(2) 46
シャープ(3) 47
三菱(1) 51
三菱(2) 52
富士通ゼネラル(1) 55
富士通ゼネラル(2) 56 ※
三洋(1) 61
三洋(2) 62
NEC(1) 65
NEC(2) 66
AIWA 71
FUNAI 72

DCH-500
DCH-2000

※富士通ゼネラル(2)はDCH-520,2000のみ

会社情報と
アクセスマップ
障害情報と
メンテナンスのおしらせ
Copyright 2010 SKY-1. All rights reserved.